カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
結婚直後から始まった元夫からのモラルハラスメントに耐え切れず、7年目に別居を敢行。 2013年2月、調停にて離婚が成立し、8年3ヶ月の結婚生活に終止符を打ちました。
カウンター
オンラインカウンター
読書メーター
mayuさんの読書メーター

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄くなるから

引越しをしてから、新居に固定電話は引いていません。
そうなると、元夫と子どもたちの連絡手段がなくなるので
いろいろ考えた末に、1台、キッズケータイを契約しました。

これがあれば、子どもが公園に行くと言ったときなど
持たせられるし
いざとなればGPSもついているしで
一石二鳥かなって考えた上での選択です。

娘が「パパ、携帯持ったよ」と、番号を教えるために
電話をかけた以外は、基本的に
子どもたちから元夫に電話をかけている様子はなく
元夫がかけてくることが大半かな。

あとはもう、相変わらず上の子は
元夫を完全拒否していて面会交流の「め」の字も
出てこない状態なので

元夫くんには、毎月子どもたちの
近況報告をしたためた封筒に
子どもたちのスナップ写真を添えて
月末までに定期的に送り続けてます。

手紙を送った、届いていないの話でもめないように
郵便局に足を運んで、簡易書留で送ってます(笑)

一時期は、子どもが元夫に会いたがらないのは
わたしの努力不足だとか
洗脳してるからだとか、
元夫から散々言いがかりをつけられましたが
わたしはわたしなりの最善を尽くしているし
決して、洗脳なんかしていません(笑)

その証拠に、下の子は嬉々として
定期的に面会しに出かけています。

元夫くんがどの程度納得したのか
あきらめたかは分かりませんが
「メール」という連絡手段をこちらから絶ったことで
変な言いがかりメールがこなくなり
気持ちに余裕が持てるようになってきたようです。

なんか、元夫には申し訳ないのだけれど
元夫くんが、
人として、ものすごーーーくかわいそうな人に見えてきて
人として、ものすごーーーく孤独な人に見えてきて
そこにプラスαで
憐れみのまなざしで見るようになってきてしまいました。

これって、元夫に対する「上から目線」なのかしら(爆)

家庭の愛とは、
自分の支配と周りの服従の元に成り立つはずだと
信じて疑わない価値観。

妻となった相手は、たとえそれが別れた妻であっても
自分が望むことに応えなくてはいけない存在なのだと
希望を手放せないでいるこだわり。

会いたくないと言っている子どもが
なぜ会いたくないのか、考えることはせず
元妻のせいにすることで本質から目を背ける姿。

今のわたしには、そんな彼を責めようとか
そんな相手に戦っていこうという気持ちは
完全に消えつつあります。

やっぱりね、人間だから時々は過去を思い出す。
ムカッとくるし、このやろーー!と思う時も
あるにはある。

だけど、いざ、元夫に毎月の近況報告をしたためる時には
不思議と冷静になってます。
売り言葉に買い言葉、は、絶対にするまいと決めているし
もはや、売り言葉を売ってやろうという
エネルギー自体がなくなってしまいました。

半年くらい前のわたしは、今とはちょっと違ったな。
責められていたから、「そうじゃない。本当に子どもたちが会いたがっていない」
ことを証明したいために
自分は一生懸命やっているんだ!という怒りは
行間からにじんでいたと思うし
どこか、言葉の節々も挑戦的だった気がします。

今は、そういったとげとげしさは、たぶんないな。


下の子は甘えん坊だし
まだまだ手がかかるから
あなたは大変だと思うけど
会いたいと言ったときには、よろしくお願いしますね


…なんて書いちゃってます(笑)

写真も、スナップ写真を1枚だけじゃ
殺風景かなと思って
あえて何枚か、よく写っている写真を
ピックアップして、ネットで注文すると
そこそこオシャレにラッピングして届けてくれる
業者を見つけたので
そこ経由で元夫宅に、写真をギフト感覚で
送ってあげるような自分が現れました(^-^;

この変化はなんなんだろう。

だからと言って、元夫から何か言われても
「ごめんなさい」とは言いたくない。

結婚していた頃のわたしはむしろ、
元夫の支配下の元に従順過ぎたと反省しているくらいなので
悪いことは何もしていないのだから
堂々と胸は張ってます。

媚びを売ろうとか、そんなんでもない。

そこで自分の心を見つめてたどり着いた先にあったのが
「上から目線」と、「感謝の気持ち」。

あんなヤツと思いつつ、あんなヤツに鍛えられたおかげで
今、キツイ仕事もこなせているのかも。

あんなヤツと一緒にいてたくさん泣いて
もがいて苦しい思いをしてきたから

今苦しくてもがき苦しんでいる人に
黙って寄り添うことができているのかも。


誰にも言わずに、ぐっとこらえて頑張って生活をしてきた人が
面接の時間
うわーーーっと堰を切ったように
涙を流す

そういう時間を誰かと共有するたびに
黙ってティッシュを差し出しながら
気持ちを吐き出せて良かったねと思える自分がいるのは
きっと、あんなヤツと頑張ってきた自分がいるから。

頼まれても二度と戻らないし
頼んでもこないと思うけど

修行のために出会い、
離れるために一緒になった人だったと思えば
不本意なことも
長い目で見れば
自分にとっては必要なことだったんだと
今さらながら、感じるんですかね。


そう。そのくらい、わたしは回復してるんです。
限界まで鍛えられて、
最後には、わたしの育った家庭環境が悪いからこうなった、
と、相手の親から責められたけど
本当にそうですか???

本当に、家庭環境のせいですか???

ふざけるなと言いたくなってしまいます。

元夫に対してはだいぶ、いろんな気持ちは薄くなったんだなと思うけど
元義親への感情は
まだまだくすぶってるみたい(^-^;
不思議だわ。

ま、これも時間が解決してくれるかな。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
197位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト

友達の紹介で通い始めました。このお値段で通い放題…時代は変わりましたね。1年続けたら、剛毛だったムダ毛が細くなって、たまに剃るくらいでOKに。楽ちん♪

クレジットカードはこちらでお世話になってます。貯まったポイントを次のお買い物で使えるので、ポイントの使い勝手が◎

セシールオンラインショップ
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング




私がお世話になっているブログです。使いやすくてブログ初心者にもおすすめ!デザインが豊富です。

設置も簡単で、高機能です♩

最近は、本を買うなら必ずここです。

クロックス オンラインショップ
職場用に1足、普段履きに2足買いました♪
オルビス
愛用しているクレンジング。メイクがするんとしっかり落ちるし、目にしみないのが高得点!

以前は冊子を探していたけれど、今はネットでお店を比較→予約できちゃう。便利ね〜

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
最短4時間で自宅まで届けてくれます。お店に陳列されている商品を店員さんがチョイスして届けてくれるので、何かの時にはとっても便利です!
ドクターシーラボ
楽天市場


ニッセン
ベルメゾンネット
引越し後の新居のお部屋作りで、ベルメゾンさんには大変お世話になりました。家具や洋服の質が良いです。
QRコード
QR
ぶろぐ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。