FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
結婚直後から始まった元夫からのモラルハラスメントに耐え切れず、7年目に別居を敢行。 2013年2月、調停にて離婚が成立し、8年3ヶ月の結婚生活に終止符を打ちました。
カウンター
オンラインカウンター
読書メーター
mayuさんの読書メーター

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授かりもの

きのう、わたしが占い師に占ってもらった
という話を自分の母親に聞かせたところ…
興味津々だったのね。

その人の名刺を渡したら、

今日、わたしが仕事から帰ってきた時点で
母はすでに、占いに行ってきてました(爆)

早っっ。

わたしに紹介された、ということは
最後の最後まで伏せて
占ってもらったようです。

実母は今、滅入ることが多々あるようで
先々を心配して占ってもらったそうですが、
身体も丈夫でいられるし
70歳まで働く、と言われたそう。

それを聞いて、娘としても安心(^^;

母の占いの結果は割愛しますが、
占いの終盤に
実はきのう占ってもらった娘の母です、と
カミングアウトしたそうで。

その際に、占い師さん、
こういったんだって。

「下のお孫さんは、本来なら
 生まれてくるはずではなかった。
 だけど、来て欲しいと願われて
 やってきてくれた子」ってね。

きのうは、「わたしへのプレゼント」と表現していた占い師さん。
本来なら、産まれてくるはずではなかった子…かぁ。

下の子を妊娠した時のことを
思い返すと、胸がキリキリしてきます。

下の子の妊娠が分かる2か月前に
わたしは上の子を連れて、実家に逃げ帰ってきてました。
もう離婚していい
その覚悟を決めたうえで。

慌てた元夫が実家に迎えに来て
実家で話し合ったけれど
わたしは全く納得がいかなくて
もう二度と、元夫と一緒になんか暮らさないと
思っていたけれど

自分の母親から
「確かに、あなたの気持ちはよく分かる。
 だけど、あんなに慌てて追いかけてきてくれたのだから
 まだやり直せる余地はあると思う。
 今日は一緒に東京に帰ったほうがいい」
と言われて

本心は、「そんなはずない」と思いつつ
自分の本心を封印して
元夫と東京に戻ったのでした。

あとから友達にこの話をしたら、
「追いかけてきてくれた」という、その表現がそもそも変だよ!
きてくれたんじゃなくて
来るのが当たり前なんだよ!と
ズバッと言ってもらえたんだけどね。

だけど当時のわたしはすっかり感覚が麻痺していて、
え?なんで?
来てくれたのだから
一緒に戻ってあげなくちゃいけないんじゃないの?
来てくれたと思うこと自体、変なことなの???

と、さっぱり分からん子ちゃん状態でした(^▽^;)

その後、間もなくして
産まれて始めて
不安発作という発作が起きるようになり
心療内科に駆け込んで
1か月ほど、抗不安薬という系統のお薬を
飲んでいたんですが
発作がなくなったので
お薬はすぱっとやめたんですね。

やめてすぐ
妊娠が判明。

自分の本心
つまりは、元夫と離れたいということを
自分が思わないようにするために
あえて妊娠することで、
別れるという選択肢を除外したかったのか

子どもを授かることで
一時的にでも、元夫じゃなくて
産まれてくる子への思いにめぐらせて
つらさを薄くしようとしたのか

たぶん、全部そうだったんだと思う。

心の底から、願っていたんです。
二人目が欲しいって。

幸せの結果、授かるんじゃなくて
今の生活がつらくてたまらないから、授かりたかった

相当な強い祈りとして
神様に届いたんだろうなぁ。

そして神様は
理不尽なつらさを封印させようと必死だったわたしに
娘という存在を
プレゼントしてくれた、
と考えても
妙に納得がいく次第です。


ここのところ
5歳の娘は自己主張が一丁前で
声も大きくて、態度も大きくて
正直、彼女の相手に辟易していた部分もあるのですが

占い師さんからの「わたしへのプレゼント」と聞いたことで
改めて、下の子をいとおしく思う気持ちが湧いてきました(笑)

ギャーギャーと
自己主張をしてわめき、地団駄を踏んでいる娘に
イライラしてきたときは

「神様は、だいぶうるさいプレゼントを与えてくれたものね」と
思うことで
うるささとイライラも
ぷぷっと笑える余裕が持てるように。

授かった時の喜びとか
妊婦健診のときに、「女の子だね」と
性別を教えてもらったときの思いとか

赤ちゃん時代に
よくわたしを見つめて
うっとりしていた娘の表情なんかを

走馬灯のように思い出すことができて

娘のギャーギャーうるさい時間帯に
現実逃避できてます(笑)


そんな娘は、今日、元夫から
そろそろ会いたいという旨の電話を受けていたんですが
娘、テレビを見ていたところだったのね。

ちょうど、アナと雪の女王の曲をカラオケで
唄うっていう番組で
一番見たかったときにパパからの電話。

早く切りたい娘に、
電話を切らせまいとする父親。

「パパ、しつこい!いい加減にして!」

大きな声で
父親を一喝してました(;´Д`)

た・・・た・・・たくましい。
わたしは怖くてそんなこと言えない。

それでも通話をやめない父親…

年頃になったら
完全に嫌われちゃうと思うんだけど…
オーマイゴッド。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは(^-^)
マユさん、お仕事の件教えていただいてありがとうございました。
私も何かやりたいことを見つけなきゃ‼そう思いました。
占い師さん、私も興味津々です‼笑っ
私も占っていただきたい‼
娘さんのお話、何だかとってもジーンときて、とても感動しました。
マユさんの元に舞い降りてきてくれて本当に良かった。
息子さん、そんな事を思っていたのですね。
うちの息子も最近、夫と面会する事を嫌がっており、またその事で夫は、私を責めます。
なぜ、モラオは現実を受け入れる事ができないのでしょうか。
嫌になりますよね。
子供達に会いたいと思われるような父親になれば済む話しなのに、それができてないから、拒否されてるのに、モラオは、そんな簡単な事すら理解できないんでしょうね。
マユさんに素敵なご縁がきますように(^-^)

No title

○ゆうさん

仕事のこと、あまり詳細には書けなくてごめんなさい。
あんな感じで許してください(笑)

別居したり、離れて暮らしていくうちに、子どもにとっての別居親は求心力を失ってしまうんでしょうかね…仮に元夫が親権を取っていたら、わたしもその後、子どもたちと会えなかった可能性もあったなぁと改めて思うんです。
特にうちの子の場合、別れ際に寂しくなるから会いたくないという要素も少なからずあるようにも思うのでね…

ご縁はどうなんでしょうね(^^;
いずれにせよ、今は今の状態がとても安らいでいるので、刺激的なことはもうしばらくいいかなと思ってます。

No title

私も同じような事がありました。
そういう風に思うんだなあ。

日々働くママは、帰ってからも
忙しいのでね・・お疲れ様です。

まだ5歳、もう5歳なのですね。
アナを歌う幼稚園児、凄いなあ。



No title

○kazeさん

わたしは実母のヘルプがあるので、なんとかかんとか働けてますが、完全に一人で子育てして仕事してたら、たぶんパンクしてます(^-^;

EDIT COMMENT

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
91位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト

友達の紹介で通い始めました。このお値段で通い放題…時代は変わりましたね。1年続けたら、剛毛だったムダ毛が細くなって、たまに剃るくらいでOKに。楽ちん♪

クレジットカードはこちらでお世話になってます。貯まったポイントを次のお買い物で使えるので、ポイントの使い勝手が◎

セシールオンラインショップ
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング




私がお世話になっているブログです。使いやすくてブログ初心者にもおすすめ!デザインが豊富です。

設置も簡単で、高機能です♩

最近は、本を買うなら必ずここです。

クロックス オンラインショップ
職場用に1足、普段履きに2足買いました♪
オルビス
愛用しているクレンジング。メイクがするんとしっかり落ちるし、目にしみないのが高得点!

以前は冊子を探していたけれど、今はネットでお店を比較→予約できちゃう。便利ね〜

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
最短4時間で自宅まで届けてくれます。お店に陳列されている商品を店員さんがチョイスして届けてくれるので、何かの時にはとっても便利です!
ドクターシーラボ
楽天市場


ニッセン
ベルメゾンネット
引越し後の新居のお部屋作りで、ベルメゾンさんには大変お世話になりました。家具や洋服の質が良いです。
QRコード
QR
ぶろぐ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。