カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール
結婚直後から始まった元夫からのモラルハラスメントに耐え切れず、7年目に別居を敢行。 2013年2月、調停にて離婚が成立し、8年3ヶ月の結婚生活に終止符を打ちました。
カウンター
オンラインカウンター
読書メーター
mayuさんの読書メーター

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌なこともあればいいこともある




先月、研修の受講エントリーしてました。

研修を受けるにあたり、志望動機やら、今現在の仕事内容、年齢、経験などをネット上のエントリーシートに入力して送信。

選考結果待ちで1ヶ月ほどかかったけど、めでたく研修の受講通知が届きました(^-^)

この研修、一泊二日の宿泊研修で、場所は東京なんです。

食事はもちろん、研修会場にて宿泊できるので、たまには子どもと離れてゆっくり…とはいかず。

日帰りで往復することに

子どもたちが待っててくれるのは、いつになることやら。


でも、嬉しい結果に気持ちが浮上したよ。
スポンサーサイト

残念

先日、娘の幼稚園の運動会がありました。

元夫は、4月を最後に子どもたちから面会交流を
拒否されている状態。

なんとかこの状況を打開できたらと思って、
元夫に手紙を送りました。
その際に、運動会のプログラムも同封しておいたの。

手紙を送る前に、「今日手紙を送ったけれど、
娘の運動会もあるので都合がつけばどうぞ」という
メールも送っておきました。

そのことに対して、元夫からこんなメールが届いたのです。

「今日手紙が届きました。
 昨日メールにて娘の運動会について触れられていましたが、
 以前から分かっているスケジュールを
 今になって伝えてくるとは
 来て欲しくないからでしょうか?

 なぜならプログラムが同封されておりましたが、
 何時からなのでしょうか?
 ○○小学校(←運動会を開催する小学校)とは
 どこなんでしょうか?
 来るなら自分で調べろと言う事なのでしょうか?

 また子供達には私に運動会について伝えた事を
 話してあるのでしょうか?

 「来てくれるといいね」ぐらいの話をしていればともかく、
 何も伝えて無く来たいから勝手に来たぐらいの
 状況にでもするつもりなのでしょうか?

 運動会について伝えてはもらいましたが
 不透明なことばかりです。

 手紙の内容からすると『子どもたちは会いたがっていないけど
 来るのですか?!』と言わんばかりの内容ですよね。

 子どもたちと会わせなければならないとの気概は
 残念ながら手紙からは感じられませんでした。

 あなたが本気ならば自分で連れてきてでも
 会わせなければならないぐらいの
 言動・行動があっても不思議ではないですよね?

 あなたが子どもたちと話し合うことは大事ですし、
 子どもたちの意見は尊重しなければならない部分は
 ありますが、
 子どもたちと私をこのような事態にしてしまった責任は
 あなたにある事を自覚し
 猛省して事態の打開に努めて下さい。

 あなたもわかっているとは思いますが、
 あなたからの手紙で私が満足しているわけはなく、
 子どもたちとの定期的な面会が目的であり
 私の当然の権利です。

 あなたも私に手紙をいちいち定期的に
 送ったりしたくはないはずです。
 他人事ではなく
 真摯な対応をして下さい」
 



もう・・・なんか本当に、残念の一言です

運動会のプログラムにすべて書いてあると早とちりして
幼稚園から一部しかもらっていなかった
プログラムを元夫に送ってしまったばかりに
わたし自身も、詳細の時間が書いてなかったの?
よく読んでいないんじゃないの?と
思った次第ですが


運動会に誘われて当然。
どうぞ来てくださいと頭を下げてもらうのを待っている姿が
目に浮かんでしまいました((+_+))

そして、子どもたちが会いたがらなくなったことも
すべて
わたしが悪い
わたしの責任だと
思っていることがよく分かりました。


一緒に住んでいた頃からそうだったけど、
わたしにしてみれば
彼はわたしに対して期待過剰な気がします。

自分の思い通りにわたしが動かなければ
気が済まなかった元夫。

やっても文句を言うし
やらなくても文句を言うのだから

なぜそんなにわたしに対して不満が募るのか
そんなに不満が溜まっていったら
本人だって辛いだろうに

その不満の元をたどっていけば
もともとは
元夫自身の毒が自分自身を苦しめて
いらだたせているのではないかい???

と言いたくもなってしまうのです。


ちなみに子どもたちに
「運動会、パパにも来てねって声をかけたよ」と
わたしが伝えたところ…


娘の反応
→「えーーもうしょうがないな。
 別に来てもいいよ」

息子の反応
→「パパが来るなら
 ぼくは運動会に行かないで
 家で待ってる」

そして息子はどんなに誘っても声をかけても
結局、運動会には行かず
家で留守番してました(*_*)

なぜこんなに拒否されているのか
自分の胸に手を当てて
自分の言動を振り返って
猛省して欲しいのは
元夫の方です。
THEME:別居・離婚 | GENRE:結婚・家庭生活 |

娘ちゃん、軌道修正

下の子が
6月から習い始めている音楽教室。

3ヶ月ちょっととは言っても、
今では両手を合わせて
同じメロディを弾くところまで
レッスンは進んでおります。

毎回のレッスンの内容もみっちりなんだけど、
宿題が多い((+_+))

そして、2週に1回ペースで
「みんなの前で発表」というのが
恒例になりつつあって

心が折れそうだったのは…わたし(笑)


娘自身も、「行きたくない」と泣くことはなかったけど
レッスン中、できない自分にイライラしてたり

周りのお子ちゃまたちが、
堂々とノーミスで発表をしているのに、
娘はミスの連発…という状況で

このままだと、音楽もピアノも
楽しくなくやっちゃう???という懸念が
有り続けていたのですよ。

いろいろ考えた結果、
今月いっぱいでグループレッスンをやめて
個人レッスンに切り替えることにしました。

ピアノを弾くことそのものは楽しいみたいで、
ピアノの蓋をあえて開けっ放しにしておくと
娘は気が向いたときに気が向いたペースで
ちょこちょことピアノに向かって
習った曲を弾いてるんですね。

だから、娘にとっては
娘のペースで教えてもらえるほうが
いいんじゃないかなと思った次第です。

娘もわたしも、無理なく気長に
続けられることのほうが
上手になることよりも大切かなってね。

「継続は力なり」って言うしね。

夢がある幸せ

「なんで離婚したの?」

ある程度気心知れた職場の人からは、
ときどきこんな質問を受けます。

今さら愚痴るつもりもないので、
簡潔に「こんなことがイヤだったから」という例を
1つか2つ、挙げるんですね。

例えば、

「スーパーに夫婦で行くと、
 “ひと筆書き”で
 入口からレジまで行かないことを叱られたり」

「危ないからやめてと伝えていても
 車の発進の仕方が危なくて
 結局は、悪気なく
 元夫の運転する車がわたしの足の上に乗った」

「洗濯物を干すときに、
 物干しを高い位置に持ち上げて干していたら、
 “余計なことするな”と言って
 低い位置に戻された」

「お前なんか、いてもいなくても同じ」とか
「これからは、いないものとして
 暮らしていく」

「自分はお前に対するいろんな不満を
 必死にかみ殺して日々を過ごしている」と言われた

みたいなこと、子どもの前でも
平然と言われてきたとね。


↑多くを語らなくても
たいがい、この事例を挙げると

「あ、そういう人は自分も無理…」

「自分だったら、別れた今もその相手のことを
 恨んでしまいそう」

というリアクションが必ず来るわけです。

わたしはそういう状況に何とか適応しようとして
8年もの年月を元夫と過ごしてしまったけれど、

そういう周りの人たちの反応を見て聞いていると
自分は、なぜもっと早くに同じような反応で
ばっさり見極めなかったんだろうとも
思えてしまいます。

車の事故に関しては、
夫婦だったからインシデントレベルで済ませて
しまったけれど

他人様に同じことをしていたら、
インシデントではなくアクシデント扱いで
責任を問われたことは明らかですね。



別れた今でも恨んでしまいそうっていう感想を
口にする人もいるほどの関係だったのか…

と、ちょっと他人事のように思ってしまったりして
もはや、自分のことだと
感情がついてこない状態。

何も感じない。感情もわかない。
今となっては、過去に対して気持ちが
フリーズしちゃうのです。

その当時はそのことでだいぶ傷ついたし、
つらい思いをしてきたので
今さらその気持ちを思い出して
味わい直すこともないかな。

子どもたちの今後のこと、
経済的なこと、
不安要素はもちろんいろいろあるけれど

大げさでもなんでもなくて
わたしは30数年生きてきて、
今の自分がいちばんラクで
こんな自分ならば
明日も明後日も、
5年後も10年後も
自分と付き合っていけると思ってます

元夫と一緒にいた時は、
元夫が自分を否定する言葉に便乗して、
自分まで、自分のことを責めて
否定してばかりいたんです

気がかりはいろいろあっても、
でも、同じくらいに

「お金を貯めたらこんなことしたいな」とか
「仕事を通してこんなふうに成長したいな」

そういう希望とか夢、目標がある今は
あの当時、
新築のマンションまで購入し
手に入れるものは全て手に入れたかに思えた
あの頃よりも

ずっとずっと
気持ちが満たされていて
明日を頑張ろうと思えるのだから不思議ですね。

時々は
過去の生活を思い出すと
悔しいとか
なんでわかってもらえないんだろうと
思う気持ちが再燃することはあるけれど

だからと言って
今さら元夫に期待もしないかわりに
恨み続けて呪ってやろうとも思わないのは(笑)

きっと今の生活が
わたしにとって、ようやく手に入れた
ホッとする毎日だからなんだと思います。

専業主婦で鬱々とした日々を過ごした毎日があったから
今の自分がいるのだと思う気持ちもあるし

今、シングルマザーで働いている毎日のほうが
自分自身が成長してる実感があったりします。

ねむねむ

涼しくなってきて、寝苦しさから解放されている
今日このごろ。

やっぱり疲れてるんだなー。

昨日、今日とで
昼寝をどのくらいしたか分かりません(;´Д`)

長座布団や敷布団に磁石がついてるんじゃないか?という
吸引力???に引き寄せられるかのように
横になると、ウトウトウトウト
おやすみモード(笑)

いったんウトウトしたら、磁石が永遠に引き合うように
なかなか起きれませんでした。

ちょっと出かけても、帰ってくると
いくらでも昼寝できちゃいそう(^^;

お疲れモードみたいだけど、
疲れてても、お薬を飲んでも何をしても
全然眠れなかったりした時期もあったので
それを考えたら
疲れた時には疲れを感じて
身体を休ませることができるってのは
健康的な証拠なのかもしれません。

この土日でかなり身体は休めることができた気がするので、
明日からまた、平日のお仕事と子育てと
乗り切っていこうと思いますー。

今月は3連休が2回あるのでね。
それも励みにするよ。

できれば子どもたち、元夫と遊びに出かけてくれると
わたしも身体を休ませられるし
リフレッシュできるんだけどなー。

今のわたしは、純粋に一人でいられる時間って、
仕事の行き帰りの車の中だけなんです。

仕事から帰れば子どもたちが待ち構えているし、
土日はもちろん子どもたちが一緒。

普段、平日は仕事の間、子どもたちを
見ててもらってるだけに
休みの日に子どもたち2人を
おばあちゃんに預けて遊びに行くのも
なんだかね。

そんなわたしも、たまには一人になりたいのよ…

最近は、休日にママ友達と遊んでいても、
「なんだか家に帰って横になりたい…」と
お友達に対して
失礼極まりないことを思ってしまったりしてたので
今はきっと、交流モードじゃなくて
週末=休息 が必要なんだろうな。

若くないので、休息しつつ
いろいろ楽しみます(笑)

面会交流、履行勧告のその後

4月を最後に、
子どもたちが元夫面会を拒否して実現できずにいる、
面会交流。

面会交流については、調停証書で
「子どもの福祉を優先しつつ、月1回程度」
を目安に実施することが記載されてました。

子どもたちが頑として「(パパのところに)行きたくない」と
言っていたこともあり、
わたしとしても対応に困り果てていたところ
先月、元夫が家庭裁判所を通して
面会交流の履行勧告をしてきたところです。

どういう状況なのか、
家庭裁判所の担当調査官が間に入ってくれてました。

結論から言いますと、
面会交流についての履行勧告は
元夫が取り下げる形で、結論は一時猶予ということになりました。

そのかわりに、

わたしは元夫に対して
月1回、月末までに
・子どもたちの近況報告
・子どもたちのスナップ写真

を手紙で送付すること

それから引き続き、できるだけ早期に面会交流を
再開できるよう、努力して欲しい

とのことでした。


無理に子どもたちを会わせて
精神的な負担をかけることを考えたら

わたしが子どもたちのかわりに(?)
元夫に手紙を書くことくらい、大したことじゃないのでね。


調査官からの報告書をいただきまして
そこに書かれていた内容は
口をあんぐり状態でした。

「(元夫は)
 今回、あなたからの手紙で
 長男の状態を初めて知ったが、この4か月
 子どもたちと会えなかったことに対して
 あなたからの謝罪の文章が書かれていないことについて
 強い不満を述べられていました。

 そのことについては、
 当職からいろいろ執り成したところです」



嘘おっしゃい!!!


わたしからの手紙で、初めて息子の状態を知ったなんて
一体今まで
メールやファックスで、何を読んできたの?

それから面会が実現できなかったことについて、
謝罪の文章がないとご立腹のようですが…

意地悪して面会を遮断してるわけじゃなく、
面会させてあげたくてもできないジレンマの中で
わたしはわたしなりに葛藤しているところに
一方的に言いがかりをつけられてきて
「早くまともな人間になれ」などと言われておきながら

なぜわたしが謝ることまで要求されるの?
と思ってしまった…

この件については、
調査官からは、わたしが元夫に謝罪するように
言われたわけでもなく、
調査官が執り成してくれたとのことなのでね。

でも、彼にとっては今後もきっと
このことは感情的に根に持ちそうだわ。

わたしとしても、
本心では思っていなかったとしても
「ごめんね」「そうだよね」
「申し訳ないね」と
下手に出られる気持ちの余裕があればいいんだけどね。


一度これだけ溝ができてしまった人に対して
もう一度、リセットしてそういう対応するのは
難しいところではあるけれど、

もう直接会うこともないと思えば、
「違う人」だと思って
対応すれば、対応できなくないかなぁ。

んー難しい。

元夫もそうなんだけど、
我が家の場合、上の子がめちゃくちゃ育てにくい子なので

なんだか
いろんな対応に、胃が痛いです。


にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

おなかが・・・

今年の夏も、欲求に勝てずに冷たい飲み物や食べ物を
ガブガブパクパク食べてしまいました。
そんな、夏の疲れが出てるのかな。

ここのところ、胃腸の調子がイマイチな感じ。

きのうは、仕事を始めた直後から
胃が痛くなりはじめていたので

胃薬を取りに、
デスクに戻ろうとしたんですが

そんな時に限って、いろんな対応に追われてしまい
はっと気づいたときには
「何時にここにきて」と言われている時間に
なってしまい、胃薬を取りに行けませんでした((+_+))

オーマイゴーーーッド。

胃が痛かったのは最初のうちだけ。
今度は、腸がボコボコ、ポコポコ動き出して
うぅぅぅ
おなかの中でガスが溜まってる感じたっぷり(*_*)

でも、お○らにならないために、お腹がぽっこり膨らんでしまい、
ウエスト周りが苦しい~!!!

出してしまえばラクになるのに…と思いつつ、
出るに出ない状況がしんどかったです(^-^;

お昼になって、ようやくデスクに戻れたので
急いで胃薬を飲みました。
胃薬も、効能の1つに「腹部膨満感」って書いてあるのよね。

その効果を期待して、
午後一でスタートした仕事は、ちょっとシリアスな場面の立ち合い。

そこでのわたくし…

お○らが出そうになるのを
必死に必死に耐えてました(+o+)
薬が効いてきたんですよ。
ちゃんと、お○ら として排出されれば
このお腹の苦しさも解消されることは重々承知なんですが

溜まりに溜まったガスが
今排出されたなら、
プッ…なんていう、かわいい音になるなんて、全く思えませんでした。

溜まりに溜まったガスを排出できる状況には全くなくて、
今度は、出そうになるガスをこらえるのに必死(+o+)(+o+)(+o+)

室内は完全施錠で
勝手に席をはずせる状況でもなかったので、
わたくし、相当顔色が悪くなってたんじゃないだろうか。
生きた心地がしない時間を過ごしてました(笑)

デスクに戻ってから、
上司に一部始終を話したら、ゲラゲラ笑われたけどね(笑)

「まだ若いから、気になっちゃうわよねー」と
言われたけど、
それって年齢の問題か!?(笑)


このところ、ガスが溜まりやすいので
仕事帰りに、ドラッグストアで買ってきました。

fc2_2013-09-07_17-26-32-751.jpg

↑10年くらい前に、
デスクワークがメインだった時も
ガスが溜まりやすくて飲んだことがあったんですが、
あの頃よりも、
味が改良された???

前よりも飲みやすくなった感じがしたよ。


今はおなかもスッキリしました♪

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

もう一度調停するのか!?

本日、裁判所の調査官と電話で話しました。

わたしが元夫に送付した手紙のコピーを、
調査官にも送るよう言われていたので
それを調査官が今日の午前中に読んだとのこと。

「あなたなりの思いが伝わってきて、
 状況がよく分かりましたよ。
 お疲れ様でした」

と言われたので

「元夫からは、誠意が足りない。
 責任を取れと言われてます」

と答えたところ、

「この文章のどこに
 誠意が足りないんだろう???」と
首をかしげておりました。


今回のわたしからのアクションを受けて、
元夫に、調査官がもう一度連絡を取り
聞き取りをするとのことでした。

それでもし、今回のわたしからの手紙に対して
どうしても気持ちの収まりがつかないようであれば

残念ながら、面会交流の「履行勧告」は
法的強制力は何もないので
元夫からわたしに対して
面会交流に関する調停を申し立てるしか
方法はないよ、と
元夫に説明するとのことでした。

ただし、仮に元夫が調停を申し立てたとしても
息子の現状と精神状態については
面会交流を無理強いできない
状況証拠が揃っていることや

これまでの面会は
「1か月に1回程度」という頻度で
取り決めていても

実際は「泊付き」(宿泊有)で
1泊2日で面会をさせてきたという実績もあるし

調停の場で
元夫が「月2回程度の面会を求める」と主張して
わたしもOKしたけど、
調停員と弁護士から
「月2回は多すぎる」とむしろ助言されて
月1でOKした経緯なども考慮すると

わたしが面会交流の履行に協力的であることは
評価されるとのこと。

子どもたちの福祉が最優先になるので、
例え元夫が面会交流を申し立てても
訴えを受けて「いついつ、面会させなさい」という判断が
おりる確率は相当低いだろうし

調査官の考えとしても、
今この状況での面会交流の実施は
避けた方が良い、とのことでした。

彼が
面会交流を実施できないことが
高い確率で分かっていて
それでも調停を申し立てたとします。

調停は、相手方の居住地の裁判所に申し立てる
→栃木の裁判所での調停になる

ため、平日仕事を休んで
はるばる片道100kmの距離を
電車代をかけて調停しに来るとしたら

それはそれで
こちらとしては、冷静な第三者が入ってくれて
子どもたちが心穏やかに過ごせることが
何よりだと思うので
喜んで、調停に臨もうと思います。


…しかし、なんだろうね。

もう別れた他人なのに
いまだに「もう1回調停するか?」という状況になること自体
変な関係ですよ((+_+))

ほんっとに
相性が悪いというか
感覚が違うというか

合わない夫婦だったんだな…ということが
身に染みて感じてしまい
ただただ自分の選択にがっかりです。

本当は、幸せな家庭にあこがれてたのにな。
穏やかに過ぎていく日々が
幸せだと思っていたのにな。

自分に合う人ってのを分からないまま結婚を決めた
自分自身に対して
バカバカバカーーーー(^-^;

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

悔しいから




書店で購入してきました。


いつか読まなきゃと思っていて
いろいろ理不尽で
悔しいから

自分へのお誕生日プレゼント


自分への投資!


ということで、奮発したこの本のお値段は4800円


叩きこみます。


障害年金は、あまりにも複雑すぎて
怪物みたいに
思える時もあるけれど

不毛なことを考える暇があれば
自分のためになることに
エネルギーを注いでいきます。

誕生日

今日は朝から元夫の言いがかりメールを
立て続けに受け取って
モヤモヤしてしまいました…((+_+))

今日はわたし、三十数回目の誕生日なのに(涙)


彼の言い分をまとめてみると、

「調停で決められた面会交流について、何の連絡もせず
 すっぽかした事」にご立腹していて、
そのことに対して誠意がないということです。

「裁判所から面会交流の履行勧告を受けるなどとは
 恥ずかしい事だと思いませんか?」

「あなたに対して自覚を促しているに過ぎません。
 都合が悪いからと話の主旨をすりかえないで頂きたい」

「あなたは私に何ひとつ連絡せずに
 面会を不履行しているのですよ。
 そのことに対して何の責任も感じないのでしょうか?」



なんという思い込みの強さ…

彼は「何ひとつ連絡していない」と言っているけど、
面会は?って聞かれるたびに、
わたしはその都度、何らかの連絡手段で
「今は子どもたちが会いたくないと言っている」と
回答してます。。。

その都度、元夫から
「お前の努力が足りない」だの
「面会交流を促すのがあなたの責任だ」だの
いろいろ言われているから
すっぽかしてません。

「言った」「言わない」のところで
元夫とわたしでは、受け止め方の溝があるみたいです。

仮に、今に至る過程の段階で
「面会はできません」と断定的に連絡したら
元夫はこう反論してきたはず。

「そう簡単に、できないって決めつけるな」

「あなたが面会を促す努力が足りないんだ」

「面会交流を履行する責任があなたにはあるのに、
 その責任を放棄するな」

etc…etc…

わたしとしても、子どもたちがその気になって
くれたらいいなと思っている時に、
「面会できません」と断定的には言いたくなかったし
今だって、「今後一切面会させられない」とは
一言も言ってません。

子どもたちがその気になった時には
早急に面会交流を再開したいと考えているのですから。

こちらの意向なり本意は、彼に全く伝わっていないし
どんなに「そうじゃないよ」と訴えても
彼の思い込みの強さは、
わたしがどんなに力説しても
打ち砕くことができません。

本音としては、できるだけ関わりたくない人だけど
1か月に1回ペースで
近況報告と
子どもたちの写真を同封した手紙を送ることを
提案したけれど

「誠意がなさすぎる」
「のんきすぎる」
「今まで会えていないことの責任はどう取ってくれる」

と責められます。

ずっと、8年も一緒にいたけど
元夫とわたしの間の埋まらない溝は、ここだったなーと
思い出してしまいます。

一方的にわーわーまくしたてられて、
それに対してわたしが意見を述べても
揚げ足を取られるか、言いがかりをつけられて
その間違った受け止め方を修正してもらおうと
こちらが必死になればなるほど

「主旨をすりかえるな」

「おまえの至らない点を今すぐに認めろ」

ってなっちゃうんですね。

それはわたしがもう、不毛な争いをやめようと
「わたしが悪かった、あなたの言うとおりよ。
 ごめんね」と
折れるまで

彼の態度は硬化し続けていくのでした。

わたしにはわたしの思いがあって、
絶対に譲らなければ、それがそのうち
わたしの人間性を否定するような言葉の暴力に変わり、

わたしの大切にしている物を、蹴っ飛ばしたりして
破壊するという行為に変わり、

家の中で、子どもたちがビクッとするくらいの大声で
「うぉーーーーーーっ」と吠えて
顔を真っ赤にしてキレるという変貌ぶりを見せて。


今は一緒に暮らしていないから、
距離に守られて
以前よりも言いたいことを言えるようになったし、
話し合いが難航したら、
連絡を中断すれば、クールダウンすることもできるけど

一緒に暮らしていたときは
逃げ場がなかったので
息が詰まりそうで
頭がおかしくなりそうで
気が狂ってしまいそうになって
しんどかったんだよなぁ(*_*)…ってね。


ちなみにわたくし、
彼から聞かれましたが
面会交流の履行勧告を受けたことは
恥ずかしいことだなんて、全く思ってません(^-^;

こんな関係だから
むしろ、調査官が間に入ってくれて
良かった…と思ってしまいました。

今日は誕生日なのに、
こんなことで滅入っちゃうのもばかばかしくて

夜は子どもたちとケーキを囲んで
ハッピーバースデー🎵の歌を
プレゼントしてもらいました(#^.^#)

手紙を送ったことで、
元夫が何か強いことを言ってきたら
すぐに裁判所に連絡してくださいと、
調査官から言われているので
明日にでも、連絡しようと思います。


もう夫婦の関係は終わって
他人になったはずなのに、
なんにも終わってないのでは?と思わされてしまいそうになります。

でも、確かに紙切れ上は他人になって
一緒に暮らしていないから
いろいろな選択の中から
わたしはわたしがいいと思うものを
選び取る自由も得られているので

続いてしまっているものだけに
目を奪われるのではなく

手にした自由がちゃんとこの手にあることも
意識して感じようと思うのでした。


先日、お医者さんからこう言ってもらえたんです。

「今まで、たくさんのつらいことを
 1つ1つ、乗り越えてきていることに
 自信を持ってね」

今までも乗り越えてこられたんだから、
今、モヤモヤしてることも
きっと何とかなるさと思える分だけ
わたしも強くなったのかもしれません。

「気が弱い犬ほどよく吠える」と言いますが、
自分に余裕がないんだろうな。

子どもたちに会いたいのに
子どもたちから拒絶されている悲しさを
わたしに八つ当たりしてるんだな

くらいで、心穏やかに静観できるといいな。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
109位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト

友達の紹介で通い始めました。このお値段で通い放題…時代は変わりましたね。1年続けたら、剛毛だったムダ毛が細くなって、たまに剃るくらいでOKに。楽ちん♪

クレジットカードはこちらでお世話になってます。貯まったポイントを次のお買い物で使えるので、ポイントの使い勝手が◎

セシールオンラインショップ
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング




私がお世話になっているブログです。使いやすくてブログ初心者にもおすすめ!デザインが豊富です。

設置も簡単で、高機能です♩

最近は、本を買うなら必ずここです。

クロックス オンラインショップ
職場用に1足、普段履きに2足買いました♪
オルビス
愛用しているクレンジング。メイクがするんとしっかり落ちるし、目にしみないのが高得点!

以前は冊子を探していたけれど、今はネットでお店を比較→予約できちゃう。便利ね〜

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
最短4時間で自宅まで届けてくれます。お店に陳列されている商品を店員さんがチョイスして届けてくれるので、何かの時にはとっても便利です!
ドクターシーラボ
楽天市場


ニッセン
ベルメゾンネット
引越し後の新居のお部屋作りで、ベルメゾンさんには大変お世話になりました。家具や洋服の質が良いです。
QRコード
QR
ぶろぐ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。