カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
結婚直後から始まった元夫からのモラルハラスメントに耐え切れず、7年目に別居を敢行。 2013年2月、調停にて離婚が成立し、8年3ヶ月の結婚生活に終止符を打ちました。
カウンター
オンラインカウンター
読書メーター
mayuさんの読書メーター

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療機関とつながる

気づけば1週間、ブログの更新から遠ざかっていました(^^;

連日、上の子の対応に心身共にいっぱいいっぱいで、
ブログを書くことまでエネルギーがまわらず(苦笑)

上の子がどういう状況かについて、
今までは細かくは触れてきていませんでしたが…
一言で言い表すと、この言葉につきます。

「分離不安」

わたしから、片時も離れられないんです。
一緒に住んでいるおばあちゃんとも、留守番できません。

わたくし、働きに出るどころではありません。
子どものことを何とかしないことには、ね。

そして上の子は、先日、夫と面会して以来、
「もう、パパとは会いたくない」と、泣いて訴えるようになりました。

わたしとしては、夫と会ってくれている時くらいしか
自分の時間が無い状態なので
子どもたちが喜んで会ってくれるなら
どんどん会って欲しいと思います。

でも、子どもが「会いたくない」と言っているものを
無理やりに会わせるのも、どうなのかな…
ただでさえ平日に無理をして学校生活を頑張っている上の子に、
+αで週末に、わたしから離れることを強要するのも、
今の状態では、酷なことのように思います。

「せっかくだから、パパと遊んでおいでよ」
と促しても、全然違う話題に持って行ってしまう上の子。

↑この話を夫にしたところ…

夫くんも、
「確かに先日会ったとき、時間ばかりを気にしていた」
「そわそわして、落ち着かない様子で上の空だった」
という返事が来ています。

それならば、納得して子どもの気持ちを汲んで欲しいと思うのですが…

わたしに対して、どういう返事が来たと思いますか。


夫:

「パパが会いたいと言っているから、
 次の3連休、
 パパと遊んであげてと言ってください」



夫くんは、子どもたちの気持ちよりも
自分の気持ちのほうが大切なんだろうか…

子どもが「(今は)会いたくない」と言っているのなら、
子どもたちが「会いたい」と言ってくるまで
待っていてはくれないものだろうか。


夫と会いたがらなくなった子どもたち。
夫との面会中に、何かあったのでしょうか…


嫌がっている子どもたちに、
「パパと遊んであげて」なんて子ども側にお願いをするのも
親としては
いかがなものかと思います。


むしろ、
夫くんに、親なのなら、大人なのなら、
自分から、パパと会いたいと子どもたちが言い出すまで、
「待ってあげて」と思います。

「子どもたちと会わせてもらえないなら、
 養育費の支払いをやめることも辞さないつもりです」

と夫から言われているわたくし。

お金(養育費)と子どもたちとの面会が
同じ土俵に上がっているなんて、なんだか変なの。

それなら、養育費はいりませんから、会わないでください。
そんな論理が通用してしまうことになりますね。


子どもたちと父親が、双方に会いたがっているのを
阻止することなんて、わたしはしたくありません。

でも、子どもたちが会いたがっていない時に、
無理やりに会わせることに対しては、
いかがなものかと思うのです。

会いたくないって言っているのを
無理やりに会わせても、
ますます分離不安が強くなってしまうのなら、
子どもの状態が落ち着いてから
どんどん会って欲しいと思うのですが。


教育委員会や学校との連携もあるけれど、
+αで、医療機関ともつながることになりました。

今の子どもの状態を、小児専門医が診たときには
どういう見解になるのでしょうか。

息子は、病的なレベルまで
分離不安が強くなってしまっているのでしょうか。

診察は木曜日です。
今週は、いろいろと慌ただしい1週間になりそうです。

そんな慌ただしさも、
子どもたちの心の平穏を取り戻すためだと思って
今週も、笑顔を心がけて
元気に過ごしていこうと思います!
えいえいおー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
THEME:がんばれ☆子育てママ | GENRE:育児 |

この3ヶ月の子どもたち

今日から夏休みスタートの子どもたち。

夫と別居して迎えた、地元での子育ては、日々奮闘していたなーという
そんな思いで、夏休みを迎えました。

きっと子どもたちは
いきなり新しい環境に放り込まれて、適応するのにわたし以上に
大変だったと思いますし、まだ時間が必要かなっていう部分もあります。


さてさて。
このあたりの地域の学校は、わたしが子どもの頃とは違って
現在は2学期制。

どういうことかと言いますと、夏休みは来たけれど
1学期は終わっていないのです(爆)

いつ1学期が終わるかと言うと、秋(笑)
そういうわけで、「秋休み」なるものが存在します

秋休みが終わると、そこから3月の春休みまでが
「2学期」というわけ。

しかし、娘の幼稚園は3学期制なので
なんだかアタマの中が混乱しそうです。

子どもたちは、同じ日から夏休みが始まり
同じ日に夏休みが終わるのですが、娘には「秋休み」がない(笑)

また、小中一貫教育がスタートしていて
わたしの学生時代とは、いろんなことが変わってしまった感ありです。


そしてここからは、この3ヶ月間の子どもたちの様子をレポ。



どこに行っても、そしてどこの誰からも言われたり、書かれています。

「声が大きい」(笑)


「大きな声で歌えました」「大きな声でお返事ができました」
「自分の思いを、大きな声で言うことができました」


小さな身体のどこからそんなどら声が
出てくるのかと思うのですが、
娘はとにかく声が大きいです。

保育参観で幼稚園に行ったりしますと、
わたしを呼ぶ声が、一発で分かります(-_-)v

変わり身の早い娘は、
幼稚園で大好きなお友達と先生にも恵まれて、
「保育園も楽しかったけど、今は幼稚園が
もっともっと楽しい」と言っておりまして、
休みの日の前日になると、
「なんで明日、幼稚園休みなの
とキレていることがあります

「咳が出ているから、プールは入れないよ」
と言おうものなら、地団駄踏んで怒り始まります。

そんなこんなで、たっくましい娘に成長してくれました。
赤ちゃんだった頃の、はかなげな雰囲気はいずこへ・・・(笑)


お兄ちゃん

娘とは対照的なのが、上のお兄ちゃん。
春から小学生になりましたが、まぁ、この3ヶ月間
親子共々、強烈にヘビーでした

下の子のたくましさを、3分の1くらい
上の子に分けてあげたいくらい(T^T)


6年半、子育てをしてきましたが
前からずっと常々感じていたのは、
「どうして下の子はこんなにラクなのに、
 上の子はいつまでも気苦労が耐えないんだろう」
ということ。

ぶっちゃけ、下の子よりも上の子のほうが
子育てには神経を遣うし、また、
かな〜りかな〜り、育てるのが難しい子です。

多感だし、繊細だし、感受性が強いし、
そしてこちらが怖くなるくらい、記憶力が良いのです。

国旗は全世界の4分の3は覚えてしまったし、
カブトムシやクワガタの名前や生息地も、
昆虫博士並みに詳しいし
そして、
競馬の騎手の名前や、馬の名前
それから馬の体重までもが
彼のアタマの中にはインプットされている模様(=_=)

ちなみに、息子が「アゼルバイジャン」と言い出したので、
「それ、何???」と聞いたら、

国の名前だそう
そして国旗の絵本を見せてきて、
「これが、アゼルバイジャン」と言う息子。


アゼルバイジャンが、そもそも国の名前だったこと
それからどの地域に存在するのかも、知らないわたし

国旗カードも持っているのですが、
彼が持っている国旗カードは、全世界が網羅されているわけではないらしく、
持っている国旗カードにはない国の名前を
ずらずらと挙げてくるあたりで、背中が寒くなりました(爆)

わたしはそのカードを見ただけじゃ、
「カードに載っていない国」が何なのかも思い浮かばんよ

そんな息子くんは、
こんな表現は語弊があるかもしれませんが
わたしが切実に願ってしまうことがあります。

「普通がいいなぁ」…と。

良く言えば奇才。
悪く言えば非凡?


正直、この子の「普通じゃないところ」を
活かすも殺すもわたしにかかっているかのような
言いようのない責任感?に、
ときどき、胸が締め付けられるような気持ちになることがあります。

普通で十分なのになぁ。
子どもたちには、決して多くを望んでいないのになぁ。

上の子の持て余している「何か」
まだ開花されていない「可能性」
それから、扱いにくい部分

そういうものと、これからいかに付き合いながら
子育てしていこうか…

なるようにしかならないのかもしれませんが、
わたしの中では、かなりの部分で
上の子に神経をすり減らしてるかも(^^;


そして今は、周りもどん引きなくらい、マザコン息子です(笑)
このまま大人にならないで、いつかちゃんと親離れしてね。。。

同じ親から産まれて
同じように育てられているはずなのに、
兄と妹ではタイプが全然違う子どもたち。

これから二人はどんなふうに成長していくのでしょうか!?


まずは明日、自治会の夏祭りで
早起きして、お神輿を担ぐことになってます(笑)

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
THEME:がんばれ☆子育てママ | GENRE:育児 |

復活しました

息子くん、長いお熱週間からようやく抜け出しました。
な・・・な・・・長かった

普段、元気でいてくれることが、どれだけありがたいことかを
今さらながら、しみじみと感じた次第です

そして気づけば暦は7月!
季節はすっかりもう夏じゃないですか

先日、夫から今月分の生活費が
振り込まれておりましたので、
金銭的なストレスはさほど感じずに
節約しながら、なんとか今月もしのいでいけそうです

今日は、そんなわけで
1日は映画が1000円になる日でしたから、
息子リクエストで、「LOVE まさおくんが行く!」を
観て参りました(^^;

なんだかすごく、贅沢した気分でございました。

明日からまた、平常ブログに戻りたいと思っています

実はわたしも、子どもたちから
風邪をもらってしまったみたい。

咳が出るので、
明日に備えて今日はもうゆっくり休もうと思います。

では、また明日〜。
おやすみなさい。

看病疲れをリセットしてきます・・・zzz

↓ 看病の日々にねぎらいのクリックをお願いします(^^; ↓
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
THEME:小学生ママの日記 | GENRE:育児 |

アデノウイルス

息子くん、火曜日から高い熱が続いております。

抗生剤を飲んでも、解熱剤を飲んでも
一向に熱が下がりません

今日、再度小児科を受診したところ、
アデノウイルスと診断されました

40度超の熱が4日も続いているので、
かなり消耗しているはず。

いつもは長文なのに、
今日の更新は短くてすみません。

って、短文でも長文でも
わたしってば、謝ってるな(^-^;


息子くん、早く良くなっておくれーの
クリックをお願いします。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

息子が元気になったら
もりもり更新します♩
THEME:小学生ママの日記 | GENRE:育児 |

始動

fc2blog_20120623154651c4a.jpg


いよいよ今日から始まりました。
息子くんの、サッカークラブ

先輩ママさんたちからは、
「トレシューもスパイクも、始めは安いやつで
 十分だよ。すぐに傷むか、サイズアウトしちゃうから」

と言われていましてね。

スポーツデビュー若葉マークのわたしは、
へ???ト、ト、トレシューってなに?状態でしたが(爆)
正しくは、「トレーニングシューズ」の略だそうです。


今は、いいシューズなんて買ってやれるはずもありません

それでも、子どもたちに
習い事をやらせてあげられる余裕などは
今はありませんので、外で何か習うことを考えたら、
学校のスポーツ少年団なので、月のお値段はこれでも破格。

ウェア代やシューズ代は必要経費ってやつで、
来月分もきちんと養育費が振り込まれてくることを
信じて、カード決済しました(爆)

これで生活費が振り込まれてこなかったら…(怖)

さて。肝心のサッカークラブ初日。
最初こそ、息子は6年生までもが勢揃いしている
輪の中に入っていくことに
少しおびえていましたが(^^;

皆の前で「今日から入部しました!」と
紹介されて

まもなく、低学年チームに別れて
ボールまわしゲームが始まると、
息子のサッカー熱が着火した模様。

すぐにその表情は笑顔になって、
楽しそうに、低学年チームのチームメイトと
ボールまわしゲームに熱中しました。

その後はインサイドキックやドリブル、
シュートの練習など、それぞれのテクニックを
磨くために、コーチが丁寧に指導してくれます。

その後、低学年チームで少人数のミニゲーム開始。

その中でも、途中途中でコーチが試合を止めて
「今、この状況ならこのスペースを空けるな!」など
丁寧なレクチャー付きで、
ほぉほぉ、これは確かに勉強になるし
子どもたち同士でのサッカー対戦だから
息子も、1対1のサッカー遊びより
ものすごい熱中していて、ボールを追いかけていました。

最後には、高学年チームも混ざり合った
試合をやって、今日の活動は終了〜。

息子くん、周りのお母さんが感心してましたよ。
「1年生とは思えない、スタミナの持ち主ね!!!」と。

確かに、試合中ひたすらボールを追いかけていて
疲れて休むということがありませんでした


エネルギーが有り余っているのね。

こうやって、息子の内に秘めた
何らかのエネルギーを発散させる場所が、絶対に必要なんだわ…と
しみじみと感じました。

それからあれね。
子どもたち同士での関わりっていうのが、
見ていても、実にいいものですね(笑)

初めてなのに、スポーツを通して
あっという間に仲良くなれちゃう。

ほどけた靴紐を、年上の男の子が
直してくれていたりして、
なんかこういうのいいなーと思いながら
見守っておりました。


クラブ終了後には、真っ赤な顔をして
立ち上がれないくらい、全力を尽くした息子。

帰宅後、お昼を食べて寝るのかなーと思いきや、
昼寝もせずに今に至ります。

やっぱりタフだわ。

これからの週末は、サッカーの練習やら
交流試合で忙しくも楽しくなりそうな
我が家なのでした。

わたしはというと、クラブのお母さんたちの輪の中に
入っていけるかが、少し不安なんだけど
まずは与えられるお仕事を、粛々とこなしていきましょう(^^;

わたしの方が疲れちゃって、
帰ったあとに爆睡してました(^^;


繊細な息子のハートに、突破口の光が当たってくれたらいいな…
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
THEME:小学生ママの日記 | GENRE:育児 |
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
197位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト

友達の紹介で通い始めました。このお値段で通い放題…時代は変わりましたね。1年続けたら、剛毛だったムダ毛が細くなって、たまに剃るくらいでOKに。楽ちん♪

クレジットカードはこちらでお世話になってます。貯まったポイントを次のお買い物で使えるので、ポイントの使い勝手が◎

セシールオンラインショップ
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング




私がお世話になっているブログです。使いやすくてブログ初心者にもおすすめ!デザインが豊富です。

設置も簡単で、高機能です♩

最近は、本を買うなら必ずここです。

クロックス オンラインショップ
職場用に1足、普段履きに2足買いました♪
オルビス
愛用しているクレンジング。メイクがするんとしっかり落ちるし、目にしみないのが高得点!

以前は冊子を探していたけれど、今はネットでお店を比較→予約できちゃう。便利ね〜

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
最短4時間で自宅まで届けてくれます。お店に陳列されている商品を店員さんがチョイスして届けてくれるので、何かの時にはとっても便利です!
ドクターシーラボ
楽天市場


ニッセン
ベルメゾンネット
引越し後の新居のお部屋作りで、ベルメゾンさんには大変お世話になりました。家具や洋服の質が良いです。
QRコード
QR
ぶろぐ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。