カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
結婚直後から始まった元夫からのモラルハラスメントに耐え切れず、7年目に別居を敢行。 2013年2月、調停にて離婚が成立し、8年3ヶ月の結婚生活に終止符を打ちました。
カウンター
オンラインカウンター
読書メーター
mayuさんの読書メーター

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休みが終わって2日目

年が明けてから、お仕事三昧の日々を送っています(^^;
そんな仕事にプラスして、息子の学校も冬休みが明けたものですから
いよいよ転校先の学校に行き始めてます。

もちろん、わたしが車で送迎してます。

と言っても、転校2日目の今日は45分登校(爆)

転校先は学区外なので、自宅から学校まで車で片道20~30分かかるんです。
朝の通勤時間帯は、車の流れも悪くなっていて30分かかるだろうなぁ。

45分登校だと、いったん家に帰って、また迎えに行って…ができません(笑)

それでも、今日は何か月ぶり!?ともいえる
新品同様のランドセルを背負って教室に入る姿を見て
ちょっと感慨深いものがありました。

担任の先生いわく、
「徐々に学校にいる時間を延ばしていくので
 お母さんは、決して焦らないでください」と。


同じ学級の6年生の子どもたちが、
息子の転校を心待ちにしてくれている様子で良かったです。

せめて、教室で寝ててもいいから
朝から放課後まで学校にいてほしいと思うのは
贅沢な願いでしょうか!?(爆)

わたしが今、こんな状況でも
できる範囲でなんとかお仕事を始められているのは
一緒に住んでいる実母のおかげです。

実母がいなかったら、こういう生活は成り立っていません。
ありがたや。


きのう、きょうと2日連続で
わたくし、お客さんに営業してきました。

初めての人と会うのは緊張するし、神経遣うけど
勉強になることも多いし
わたしって、
まだまだだな~…と思うことがたくさんあります。

どんなに安いお給料だとしても
自分で稼いだお金って、嬉しいものです(#^.^#)

明日は営業がないので、
ライティングの仕事と息子の送迎に専念できそう。

明日も良い日になりますように!


余談)下の子の幼稚園は、まだ冬休みが終わってません(*_*)
 長いです。早く幼稚園よ、始まっておくれ。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
THEME:小学生の子育て♪ | GENRE:育児 |

今日は判定の日

子どもたちを母に預かってもらって、会議に出席してきました。

今日は、息子の転校がふさわしいか否かが決まる
判定会議が行われたのです。


最初に自己紹介をしたあと、
ここに至るまでの経緯を、5分程度でお話くださいと言われまして
わたくしは、入学から今日に至る息子の様子を説明しました。


その後、原籍校の担任から同様に学校での様子を説明。
そして、初回相談~プレイセラピー~転校に至るまでの
プレイセラピーの様子を、教育委員会の方が説明しました。

そして次に、仮通学期間の息子の様子を
新しい学校の担任の先生が説明し、

仮通学期間の家庭での息子の様子を
わたしが補足する形で説明。

それから、原籍校の校長先生が見解をお話されました。
校長先生としても、
新しい学校で息子が安心して通って自信をつけてほしいと
背中を押してくださりました。

最後に新しい学校の校長先生が、
「受け入れを認めます」と転校許可をしてくださったことで
書類にサイン。

印鑑を押して、正式に息子の転校が決定しました。

冬休み明けから新しい学校への転入になるため、
今週中にも

原籍校→市役所→転校先の学校

という流れで書類を提出したり、いろいろ動くことに。


このところ、調停だったり
今日のような会議だったりと
何人もの人の前で、いろいろなことを説明する場面が
続いていて、プチ緊張が続いています(^^;

何はともあれ
今年のうちに、正式に転校することが決まったから
良かったかなぁ。

9月下旬から動いていたんだから、
もう少し早くに決まっても良さそうだったけど

息子にとってはゆっくりのんびり
エネルギーを貯められたのではないかしら。

まだまだ始まったばかりの小学校生活を
しょっぱなから、いきなりつまずいた息子ですが、
これからの長い学校生活の中で
理解ある環境の中で、息子に必要なサポートを受けながら
少しずつ成長していってくれるといいなと思います。


小さいうちに、合わない環境で無理を続けてしまうと
「どうして僕だけは、うまくできないんだろう」と
次第に自分で自分を責めるようになることも多いのだそう。


傷が浅いうちに(?)思い切って仕切り直しをすることで、
息子の中でもう一度、自信を取り戻していけますように。


会議を終えて帰宅したわたしに、
息子は「どうだった?ぼく、転校できるって?」と聞かれました。

「うん、転校できるってよ(^^)」
そう答えたら、ほっとした様子で嬉しそうにしていました。


息子くん
ママは、君のことを一生懸命考えていますよ。

自分の内情を説明できない君の立場なら
何を望むか
どうしたらいいのか

何が君にとって、最善であるかをわたしなりに悩んで考えて
いろんな人の意見も聞いて
今日に至る、1つの選択をしましたよ。

いつか、この選択が良かったと思ってもらえたら
それほどうれしいことはないけれど
もしも、また困ったり悩んだりすることがあったら
そのときは、どうしたらより良くなるかを
一緒に考えていきましょう。

年明けから新しいスタートが始まります!

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
THEME:がんばれ☆子育てママ | GENRE:育児 |

最近の子どもたち(下の子編)

そして次は、下の子の近況。

彼女はタフです。強いです。たくましいです。
少しのことには全く動じません。
物怖じしません。
感情表現が上手です。口が達者です。
そして幼稚園生活を200%謳歌してます(笑)


どうして同じ親から産まれているのに、
同じような育て方しかできないはずなのに、
兄と妹でこんなに性格が違うのでしょうか!?


娘は2歳半過ぎから8ヶ月ほど
保育園に通ったこともあるのですが、

「保育園と幼稚園、どっちが楽しい?」って聞くと、
「どっちも楽しい(^-^)v」と満面の笑みで答えます。


今も保育園の3歳児クラスでお世話になっていた
3〜4人の保育士さんの名前を覚えているんです。
そして、あの当時の保育士の先生も
それから今の幼稚園での担任の先生も、どちらも負けないくらい
大好きなんだそう。

歌をうたうのが大好きで
暇さえあれば、歌をうたっている娘。

それから「幼稚園ごっこ」がマイブームのようで
先生役とお友達役、一人5役くらいを一手に引き受けて
幼稚園での子どもたちと先生、
先生とお母さんとのやりとりも再現してくれてます(笑)

そんな彼女は典型的な幼児体型。

妊婦さんのように、おなかがぽっこり膨らんでいるので
「何人入っているの?」と聞いたら、
「3人」だそうです。

しかも、帰りの幼稚園バスに乗っている途中で
あやうく産まれそうになったんだって(笑)


娘は上の子と比べると運動量も少ない気がするので、
積極的に身体を動かさせたいなーと思っています。

気が強く、自分の主張を曲げようとしないところもあるけれど
上の子ほど根気よく説明しなくても、
上の子比較で半分以下の説明でも

娘には
すんなり伝わって理解してくれたりするので
拍子抜けすることもありますが

それはきっと、わたし自身が
上の子に修行させてもらっているから
そう感じられるのかな!?

お互いに無いものを持ち合っている子どもたち。
二人の個性をどう伸ばしていけばいいんだろう。
そして子どもたちは、どんなふうに育っていくんだろう。



THEME:がんばれ☆子育てママ | GENRE:育児 |

最近の子どもたち(上の子編)

ご無沙汰してました(^^:
わたしも子どもたちも、毎日元気に過ごしております。

今日は子どもたちの成長を備忘録代わりに残しておこうと思います。

まずは上の子。

彼は、新しい学校への正式な転校待ち状態を継続中(^^;
息子はもう新しい学校に行く気満々なのに、
会議を開かないと正式な転校が認められないんだって。

そしてその会議が今月末(-_-)

義務教育なんだから、さっさと転校させて欲しいのですが
管理職の先生方の日程の調整がなかなか難しいんですね。

そんな中でも、息子は放課後の個別対応ということで
定期的に、新しい学校に通学して担任の先生と
一対一でみっちり密に遊んでもらってます。

息子も担任の先生にすっかり慣れた様子。
一回一回の通級ごとにわたしから離れて
行動範囲を広げられているのが
嬉しく感じます(^-^)

最初は同室付き添い、
そのうちに隣の教室で待機、
わたしが待機している間に、
息子は担任の先生と教室やプレイルームそれから
体育館でのサッカーというように
行動範囲を広げていって、

今ではわたくし、学校の駐車場の車から降りずに
「行ってらっしゃい」「おかえりなさい」が
できるようになりました。

正式な転校が認められたら、少しずつ
わたしが待っていなくても
学校に置いて来られるようになるかなぁ。


↑普通の一年生なら当たり前にできていることでしょうが、
わたくしは4月から今に至るまでの
あんなこと、こんなこと
なだめすかしてみたり、叱ってみたり
そして終日学校への付き添い生活やら何やらかにやら

そんなことを思い出してしまうので、
すごく慎重になっているし
いざ離れて学校に行けるようになったら
ものすごく感動しそうです。


息子は現在、某医療機関でも週1〜2のペースで
定期的に養育相談&プレイセラピーを受けております。

こちらでも、プレイセラピーをしてくれている
若い男の先生にすっかり慣れた様子。

しばらくは、プレイルームに入るとき
恥ずかしくてわたしの陰にかくれていた息子ですが
最近は、自分から勢い良くプレイルームの扉を開けて
乗り込んで行ってます(^^;

息子がプレイセラピーを受けている間、
わたしは完全別室で、ひとりのんびり 
もしくは、臨床心理士さんと養育相談。

心理士さんの見通しとしては、

「順調に適応してきているので、
 早ければ春あたりから
 ここのセラピーを受けている
 近い年齢の他のお子さんたちと一緒に
 集団でのグループプレイセラピーに移行することも考えたい」

とのことでした。


こんな感じで、息子くんは
5月〜9月ころとを比較すると目に見えて
わたしとの分離不安も軽減されてきているようにも思いますし

わたしも少しずつ、息子の特性が
頭では理解できてきている感じかな。

どうしてこんなに難しいことが分かるのに、
こんなに取るに足らないことが分からないの???

と思うことは日常茶飯事。
その違和感を、わたしはどう表現していいのか分からずにいた気もします。

実はこの子、全部分かってるのに分からないふりをして
ことこまかく説明させようとしてる???
と思って、カッとなることもあったけど

そうか。このバランスの悪さこそが、息子の特性で
息子が抱えている「やりにくさ」なんだろうなーと思うように

ようやくわたしが学習してきました(^^;


ちなみに息子くん。
縦文字は全く頭に入ってこなくて、イライラしてくるんだそう。
でも、横文字ならなんとか大丈夫で

誰が教えたわけでもないのに、
ローマ字を理解してます(爆)

パソコンのキーを打たせてみたら
カナ文字入力じゃなくて、ローマ字入力でひらがなを次々と打ち込んでました。

「へ」→「he」って感じね。

しかもタイピングもそこそこ早いんです(-_-;

かけ算の概念も、理屈じゃなくて感覚で理解している様子。

「2が7つあったら14だよね」

そうかと思うと、学校に向かう途中に
ものすごく不安そうな表情でこんなことを聞いてくるんです。

「ママー
 ぼく一人で学校の玄関に入ったときに
 知らない先生から話しかけられたらどうすればいいの(T0T)」

「ぼく、まだ転校が決まってるわけじゃないんだよね?
 転校したわけじゃないのに、なんでここに来てるのって言われたら
 どうしたらいいの」


…いや、仮に誰かとすれ違ったところで
挨拶すればいいんじゃない?程度にしか考えていないわたしに対して、
息子はその程度じゃ安心できない様子。

そこでわたしは、今息子が置かれている状況と
もしこういうふうに聞かれたら、こう答えればいいんだよ
だけどきっと、いきなり初対面の子どもに向かって
知らない先生がそこまで深入りして、あなたのことを
根掘り葉掘り聞いてくることはほとんどないような気がするけど?

というわたしの解釈も織り交ぜながら
息子の不安要素を1つ1つ具体的に解決法を教えて
安心させていく。

「何が不安なのか分からない」でいる子に寄り添って、
その気持ちを汲み取り、
不安の正体を突き止めて、具体的に対処法を教えていく。

些細なところで何気ない根気を求められる毎日ですが、
それも個性だと受け止めてね。

息子の「分からない不安」が
「分かってもらえない無力感」へと変わる前に、
不安を「怖くないもの」に
変えていくトレーニングなんだな〜と思います。



THEME:がんばれ☆子育てママ | GENRE:育児 |

少しずつね




息子くん。
病院でのプレイセラピーは、現在週一ペースで行われております。

前々回から、息子に対して

離れる口実で、わたしはプレイルームの隣の
相談室で、勉強する
ということになってます(笑)

わざわざ用意してくれたのが
こちらの用紙(笑)



息子はこの数ヶ月のあいだに
若いお兄さん先生ともかなり打ち解けてきて、
お兄さん先生に息子から話しかける回数も
格段に増えたし、
息子は一度慣れたら、遊びを通してベラベラ話してます


息子の中で
イメージしていたことが
崩れた時の立て直し方や、

例えイメージが崩れても
また再構築しなおせるんだよ
大丈夫だよ

ということを経験から学べるような
学習の場にもなっているそうです。すごいね。


さて。
今日はこれから息子の学校で、
お試し通級に行ってきます。

学校でも、今日からわたしと
短時間、離れていられるかどうかが
チェック対象に。

わたしと娘は、校外待機になりますが
息子くん、頑張れるでしょうか。

ってか、このチェックがいつまでもクリアされないと
息子くん、転校手続きが完了しないんだよねf(^_^;

今は、原籍校に在籍しながら、原籍校からはお手上げ状態で
行くに行けなくなっているし
かと言って、正式転校にも至らずで、
すんごく中途半端。

わたしはわたしで
夫からの養育費だけでは
やっていけないし

いい加減、働かないと
生活も成り立たなくなるので

急かさず焦らず
でも早めに
息子を学校に行かせないとと

内心かなり焦ってます(T-T)

わたしの母親とは
少しずつなら留守番していられるようにも
なってきたから

息子の復学を待つのではなしに
働き始めてしまうかも!?

頑張れ息子!
頑張れ、わたし!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
109位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト

友達の紹介で通い始めました。このお値段で通い放題…時代は変わりましたね。1年続けたら、剛毛だったムダ毛が細くなって、たまに剃るくらいでOKに。楽ちん♪

クレジットカードはこちらでお世話になってます。貯まったポイントを次のお買い物で使えるので、ポイントの使い勝手が◎

セシールオンラインショップ
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング




私がお世話になっているブログです。使いやすくてブログ初心者にもおすすめ!デザインが豊富です。

設置も簡単で、高機能です♩

最近は、本を買うなら必ずここです。

クロックス オンラインショップ
職場用に1足、普段履きに2足買いました♪
オルビス
愛用しているクレンジング。メイクがするんとしっかり落ちるし、目にしみないのが高得点!

以前は冊子を探していたけれど、今はネットでお店を比較→予約できちゃう。便利ね〜

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
最短4時間で自宅まで届けてくれます。お店に陳列されている商品を店員さんがチョイスして届けてくれるので、何かの時にはとっても便利です!
ドクターシーラボ
楽天市場


ニッセン
ベルメゾンネット
引越し後の新居のお部屋作りで、ベルメゾンさんには大変お世話になりました。家具や洋服の質が良いです。
QRコード
QR
ぶろぐ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。